淡路花博 ジャパンフローラ2000

BassShaker 体感振動システム納入事例
AURA SOUND / オーラサウンド
淡路花博 ジャパンフローラ2000 緑と都市の館 吊橋型 振動体感フロア 淡路花博 ジャパンフローラ2000 緑と都市の館 大型映像シアター 淡路花博 ジャパンフローラ2000 緑と都市の館 映像スクリーン客席より 淡路花博 緑と都市の館 吊橋下のBassShaker 淡路花博 緑と都市の館 振動システム架ラック

AURASOUND製品 スピーカーユニット 体感振動ユニット

製品情報 : Products Information
株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.

体感振動システムの納入事例 : 淡路花博 ジャパンフローラ2000 映像体感シアター 予備実験、BassShaker振動評価

緑と都市の館 振動体感シアター右手側より(中央が観客席、右がスクリーン)
緑と都市の館 シアター右手側より
(中央が観客席、右がスクリーン 写真提供:電通テック様)

予備実験、実験用ステージ / 鉄骨と床厚での振動ユニットの効果測定

試作、検討時のステージの床板と鉄骨橋脚
試作、検討時のステージの
床板と鉄骨橋脚

幅約70cmの吊橋型ステージの設計に対し、ステージの構造も含め、BassShakerをどのくらいの数を取り付けるのが効果的かという検討をするため、吊橋型ステージの施工担当業者に実際の構造に近い仮のステージを作成してもらい各部の振動加速度測定、試乗実験および、加重状態での測定をおこないました。


強固な鉄骨と厚い床の振動実験、測定

試作、検討時のステージの床板と鉄骨橋脚

鉄柱の構造は強度を保つために強固な物が使用され、床板も人が乗る部分に当たるため安全性の面から強度が必要とされます。 ですから、加振するステージは重量があり非常に強度の強いものになりました。

実験に用意された床板は30mm厚の木板を2枚重ねたものと20mm厚の木板を2枚重ねたものの2種類を比較検討しました。

荷重なし・正弦波20Hz50w・振動加速度測定の例 : 試作床板に2ユニットを取り付けて測定
荷重なし・正弦波20Hz50w・振動加速度測定の例
試作床板に2ユニットを取り付けて測定

振動加速度測定

振動加速度測定した実験ステージ

振動加速度は、振動ピックアップを上下の図の部につけ測定しました。

図中の数字は、測定実験時の加速度で、単位は、です。 点線の部がACT-50-4の取り付け位置です。

ハイパワーなBassShakerですが、丈夫な鉄骨に厚さと重量のある木板を2ユニットで振動させるのは、その原理からしても難しいところです。 しかしながら、このステージ状態であっても、ユニット数を増加することで、強化することは可能です。

65Kg荷重・正弦波20Hz50w・振動加速度測定
65Kg荷重・正弦波20Hz50w・振動加速度測定

ほぼ中央に当たる位置に体重65Kgの人が実際に試作ステージ上に乗り、荷重をかけた状態としました。同様の状態でBassShakerをドライブし、関係者で官能評価をしました。

実験ステージの裏、振動ユニット

床厚20mm 2枚重ね、96ユニットに決定

木材の質感から30mm厚を使いたいという意向でしたが、実験すると、さずがに 30mm厚では予想していたほどの振動効果は得られず、20mm厚の木板を2枚重ねたものに約1m間隔で合計96ユニットのBassShakerを取り付ける事にしました。

実際は出力を抑えて上演

このように振動効果を十分に出せるようにはしましたが、今回のシアターでは、最大出力で振動させると、お年寄りから子供までを含む観客にとって強力すぎるだろうとの関係者一同(弊社担当も含め)の判断から、実演では出力を抑えた状態で上映されました。

実際のステージ下から : 淡路花博 ジャパンフローラ2000 緑と都市の館 実際のステージ、床裏の振動ユニット : 淡路花博 ジャパンフローラ2000 緑と都市の館
実際のステージ、床裏の振動ユニットを取り付けた様子
淡路花博 ジャパンフローラ2000 緑と都市の館
AURA SOUND スピーカーユニット 低歪率、高音質、高出力 AURA SOUND スピーカーユニット製品情報、販売 コンパクトフルレンジスピーカー NS3-193-8A コンパクトフルレンジスピーカー NSW2-326-8A(Whisper) コンパクトフルレンジスピーカー NSW1-205-8A(Cougar) ツィータースピーカーユニット NT1-204-8D サブウーファースピーカー NS12-794-4A ウーファースピーカーユニット NS12-513-4A

≪ 淡路花博ジャパンフローラ2000 - 予備実験、BassShaker振動評価 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIはAURASOUND社プロ音響製品の取り扱い代理店です。 製品に関するお問合せ、振動ユニット BassShaker、スピーカーユニットの販売、お見積等、お申し付けください (個人のお客様への通信販売も承ります)

エーアールアイ会社情報
製品情報と販売
音響と開発・サービス
音響機器メーカーと代理店

ご利用案内 | 免責事項 | 映像と振動体感システムのサイトマップ | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2017 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.