株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.

ニュースリリース

株式会社エー・アール・アイ
会社情報 - ARI CO.,LTD.
無響室 : ダミーヘッド(HATS)で携帯電話の音声測定 3G携帯電話用音声測定器 MTA-02WB-S 前面 3GPP対応携帯電話用音響測定システム 3GPP対応携帯電話開発用オーディオアナライザMTA-02WB-S

快適創造 - こころの快適 からだの快適 くらしの快適 : ARI CO.,LTD.

快適創造

2002年7月11日

第三世代携帯端末対応オーディオ測定システム
新製品発売について

3GPP対応 携帯電話開発用オーディオアナライザー

第三世代モバイル通信用オーディオ測定システムの新製品発売(最新3G規格の対応と、GSM、PDC対応)をご案内申し上げます。

概要

品名 型名 発売予定日
モバイル通信用オーディオ測定システム MTA-01WB-S 2002年8月1日

 新製品モバイル通信用オーディオ測定システム Mobile Audio Terminal Analyzer(以下MTA-01WB-S)は携帯端末の音響特性を測定・評価するためのシステムです。

MTA-01WB-Sは、測定器本体とコントロールソフトウェアによって構成されており、パソコン(Windows)を用いて測定全体の管理を可能とするインテリジェント・アナライザです。

 第三世代の携帯端末規格である3GPP最新規格(TS26.131 V5.1.0/TS26.132V5.2.0)への対応に加え、世界的に普及しているデジタル携帯電話のGSM規格への対応、国内で運用されているデジタル携帯端末(PDC)の音響測定にITU-T P.313規格を対応し、第二世代の携帯端末の音響測定にも対応した測定システムとなっています。

従来製品(MTA-01WB)に機能拡張を行い、ユーザビリティを向上し、計測、検査システムが強化されています。

主な特長

■3GPP規格 TS26.131 V.5.1.0/TS.26.132 V.5.2.0に準拠

3GPP最新規格(TS26.131 V.5.1.0 /TS26.132 V5.2.0)による測定、測定結果の規格判定に対応しています。

< TS26.131 V5.0.0 -> V5.1.0 への対応 >

  • ANR規格値に対して3dBの許容値の追加

< TS26.131 V5.0.0 -> V5.1.0 への対応 >

  • SLR/RLR計算のITU-T P.79参照式の変更
  • STMR(側音特性)計算のITU-T P.79参照式の変更
  • STMR(側音測定)計算におけるITU-T P.79参照 Weighting factor Table の変更

■GSM規格 GSM03.50 version 4.6.1に準拠

GSM規格(GSM03.50 version 4.6.1)による測定、測定結果の規格判定に対応しています。

GSM規格は、ヨーロッパ・アジアで運用されている携帯電話の標準規格です。世界的に最も普及している第二世代のデジタル携帯電話の通信規格になります( 3GPP規格の多くはGSM規格より取り入れられています )。

■ITU-T P.313規格に準拠

ITU-T P.313規格による測定、測定結果の規格判定に対応しています。 ITU-T P.313は、ITU-T(国際電気通信連合の電気通信標準化部門)で規定されたデジタルコードレスホン、デジタル携帯端末機の音響性能を評価するための規格です。

ITU-T P.313には、現在、日本国内でサービスされている第二世代携帯端末(PDC)の音響性能を評価する上で望ましい測定項目が規定されています。

■測定結果の自動判定

測定結果の計算値と規格値(各規格で定められた規定範囲など)との比較を行い適合/不適合の自動判定が可能です。

■コンパクトな測定環境

移動体通信機器の音響測定用途専用に設計されているため、少ない機器で測定、検査ができます。コンパクトなシステム構成でトータルコストを抑えることができます。

■Windowsパソコンでリモート操作

  • 測定の操作 および機器の設定をパソコン(Windows)から行うことができます。
  • 測定データを順次保存し、任意に呼出して参照することが可能です。
  • 保存したデータはMicrosoft Excel等で編集可能なCSV形式で出力することができます。
  • パソコンと測定器の接続は、Ethernetを使用します。(HUBを中継しての接続にも対応)

システム構成

測定図(例:送話感度周波数特性)
測定図(例:送話感度周波数特性)

機器構成

品名 数量 備考
測定器本体(MTA-01WB-SH) 1台  
コントロールソフトウェア
(3GPP対応版     MTA-01WB-S3GP)
(GSM対応版      MTA-01WB-SGSM)
(ITU-T P.313対応版 MTA-01-WB-S313)
1式 コントロールソフトウェアは3GPP/GSM/ITU-T P.313対応版から選択。
複数の組合せによるインストールも可能です。
コントロールPC 1台  
NEXUSマイクロフォンコンディショニングアンプ
(Type 2690)
1台 B&K社製
【ご注意】

本製品を用いて音響測定を行うためには、次の製品(または相当品)を別途ご用意していただく必要があります。

  • 測定用マイクロホン
  • HATS(Head and Torso Simulator)

NEXUS™、HATSはブリュエル・ケアー(B&K)社製の関連製品です。 ブリュエル・ケアー(B&K)社についてはこちらをご参照ください。

測定用マイクロホンやHATSなどお客様の必要とされるシステム構成を測定環境に合わせてご提案いたしますので別途お問合せください。

  • 携帯端末 システムシミュレーター(擬似基地局)

本製品を用いて音響測定を行うためには、システムシミュレーターはANALOG I/Oを実装した製品が必要となります。 システムシミュレーターは以下のメーカーなどで取扱っております。

システムシミュレーター(参考製品)

3GPP対応(W-CDMA) MD8480A アンリツ株式会社
GSM対応 CMU200 株式会社アドバンテスト
PDC対応 MT8801C アンリツ株式会社

▼詳しくは各社ホームページをご参照ください。

製品仕様

測定器本体
項  目 仕  様
ANALOG I/O A
Output BNCコネクタ 不平衡出力
インピーダンス 10Ω以下
最大出力 +6dBm (600Ω負荷時)
Input CH - 1 BNCコネクタ 平衡入力
インピーダース 10kΩ
最大入力レンジ 2Vrmsフルスケール
Input CH - 2 BNCコネクタ 平衡入力
インピーダンス 10kΩ
最大入力レンジ 2Vrmsフルスケール
(ANALOG I/O B Inputと切換)
ANALOG I/O B
Output BNCコネクタ 不平衡出力
インピーダンス 10Ω以下
最大出力 +6dBm (600Ω負荷時)
Input BNCコネクタ 平衡入力
インピーダース 10kΩ
最大入力レンジ 2Vrmsフルスケール
(ANALOG I/O A Input CH-2と切換)
Ethernet RJ-45 (10Base-T/100Base-TX)
COM 1 (Pre AMP) D-sub9ピン オス(RS-232C) 実装
COM 2 (PC) D-sub9ピン メス(RS-232C) 実装
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 約20W
外形寸法 430(W) × 88(H) × 400(D)
(ゴム足、コネクタを除く)
重量 約3.8 kg
仕上げ
パネル: 日塗工U75-80B近似色
メラミン焼付塗装
本体 : 日塗工U69-20D近似色
メラミン焼付塗装 レザートーン仕上
ソフトウェア動作環境
項  目 分  類 動作環境
コンピュータ本体 OS 動作確認済みOS
Windows 98
Windows Me
Windows NT4.0
Windows 2000
処理能力 Pentium III 500MHz 以上のCPUを推奨
メモリ 128MByte以上を推奨
外部インターフェイス TCP/IPプロトコルネットワークカード
ネットワーク接続ケーブル
CD-ROMドライブ(インストール時のみ)
RS-232Cポート(インストール時のみ)
ディスプレイアダプタ 1024×768 dot以上の出力画面解像度
16bit カラーモード以上の色表示能力
補助記憶領域
(ハードディスク)
3MByte(アプリケーション格納用)
他にデータ保管用として数MByteが必要
ディスプレイ 画面表示能力 1024×768 dot以上の画面解像度
16bit カラーモード以上の色表示能力

製品価格

製品 品番 価格
測定器本体 MTA-01WB-SH ¥3,300,000-
コントロールソフトウェア
(3GPP対応版)
MTA-01WB-S3GP ¥1,500,000-
コントロールソフトウェア
(GSM対応版)
MTA-01WB-SGSM ¥1,500,000-
コントロールソフトウェア
(ITU-T P.313対応版)
MTA-01WB-S313 ¥1,500,000-

その他、お客様のご要望にあわせて必要な機器構成をご提案、お見積りいたしますので、お気軽にご相談ください。

現行製品(MTA-01WB)の製品案内につきましては、モバイル通信用オーディオ測定システムの製品ページをご参照ください。

■問合せ先

株式会社 エー・アール・アイ

〒192-0081 東京都八王子市横山町6番9号丸多屋ビル8F

電話番号 042-656-2771

  

ホームページ:http://www.ari-web.com/

■関連ページ

3GPP対応 携帯電話開発用音響測定システム
TS 26.131/ 26.132 V5.0に準拠、ITU-T P.50とP501の試験信号、Windows Vista、Windows XP 3GPP対応 携帯電話開発用オーディオアナライザー MTA-02WB-S

≪ 株式会社エー・アール・アイ ARI CO.,LTD. リリース 2002年7月11日 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIは音響・デジタル機器の ハード、ソフト開発信号処理(DSP)ソフトウェア 開発と製造・販売を行っています。また、 AURASOUND社のプロオーディオ製品の代理店として製品を輸入・販売しています。

ARI会社情報
音響と開発
製品情報と販売
音響と技術の用語、補足

ご利用案内 | 免責事項 | 会社情報のサイトマップ | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2017 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.