ソフトウェア関連 - FAQ 2/4

3GPP対応 携帯電話用オーディオアナライザ MTA-02WB-S
音響製品/音響測定器
株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.
無響室 : ダミーヘッド(HATS)で携帯電話の音声測定 3G携帯電話用音声測定器 MTA-02WB-S 背面 携帯電話用音声測定器 MTA-02WB-SとPC 3G携帯電話用音声測定器 MTA-02WB-S 前面 3GPP対応携帯電話用音響測定システム

ARI製品情報 AURASOUND社の輸入製品

製品情報 : Products Information

3GPP対応 携帯電話用オーディオアナライザ MTA-02WB-S FAQ FAQ ソフトウェア関連

モバイル通信機器用オーディオ測定ソフトウェア関連のよくあるご質問と回答を掲載しています。該当する項目を選択してください。

1.試験信号の出力レベルの変更方法

「Output Setup」画面 で変更の対象となるリストを選択し、ダブルクリックまたはEnterキーを押します。 設定画面が表示されますので、Level項目に変更する値を入力してください。

また頻繁にレベルを切替えて測定される場合などは、リストを新規に追加して選択操作で切替える方法もあります。

【更新】

MTA-01WB-SMTA-02WB-Sバージョン以降はリストを選択しLevel項目をダブルクリックまたは Enterキーを押下するとエディットボックスが表示されます。

2.Distortion(歪)グラフ表示について

Distortionグラフのレンジは固定表示となっておりますのでレンジの変更は行えません。

縦軸の表示範囲は10dB(歪率32%) 〜 60dB(0.1%)となっています。表示範囲外の測定結果だった場合、 測定データの印刷を行うことにより、Distortion値が確認できます。

【更新】

Distortionのグラフ表示はMTA-01WB Rev.1.2.0(2002.03.07)で縦軸、横軸共にレンジの変更が可能となりました。

MTA-01WB-SMTA-02WB-Sバージョン以降は「Graph Setup」ダイアログでレンジを 変更することができます。

ご質問、お問合せ案内

このFAQに見当たらず、問題が解決できないお客様がいらっしゃいましたら、お手数ですが、 担当窓口までお問合せいただきたくお願い申し上げます。

Artifit Voice JFHF-EC1401VC

高速H∞フィルタを使った高性能なエコーキャンセラのDSPソフトウェア製品 J-FHFの高いロバスト性によって良好な音声通話システムを実現します。

ハイパフォーマンス・エコーキャンセラー Artifit Voice JFHF-EC1401VC for TMS320C67

≪ 製品情報 MTA-02WB-S : ソフトウェア関連 - FAQ 2/4 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

3GPP対応携帯電話用オーディオアナライザ MTA-02WB-Sの仕様など、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

エーアールアイ会社情報
製品情報と販売
音響と開発・サービス
音響機器メーカーと代理店

ご利用案内 | 免責事項 | 携帯電話用音響測定システムのサイトマップ | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2015 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.